私たちは、家庭医療の5つの窓を通じて、
あなたに対する、「全人的なケア」を提供しています。

家庭医療の基本概念「ACCCC」と
当会ロゴにこめられた想い
  • Access to Care(近接的ケア)とは…あなたとの距離感が近いこと。

    地理的・時間的制約にとらわれず、家庭医療チームとしてあなたを総合的にケアします。

  • Comprehensive Care(包括的ケア)とは…あなたのすべてを診ること。

    予防から治療、リハビリテーションまで。家庭医療チームがあなたを適切なケアに導きます。

  • Coordination of Care(協調的ケア)とは…あなたをとりまく地域や社会とも連携すること。

    各科専門医や介護、福祉職との積極的連携を通じて、家庭医療チームがあなたをコミュニティの中で癒やします。

  • Continuity of Care(継続的ケア)とは…あなたの人生のステージに合わせて伴走すること。

    「ゆりかごから最期の時まで」。あなたに入院が必要になったときも、家庭医療チームが病院との連携を通じて支えます。

  • Contextual Care(文脈的ケア)とは…あなたの人生や家族を知り、あなたの背景にあるものを大切にすること。

    あなたが大切にしている価値観や生き方を基準に、家庭医療チームがあなたやあなたの家族に寄り添います。