【重要】新型コロナウイルス感染症について2020.01.27

発熱(37.5度以上)かつ呼吸器症状を有する患者様へ
コロナウイルス感染症に関する院内感染対策のお願い。
*直接来院せず、まずは連絡を。

中国湖北省武漢市で新型コロナウイルスによる肺炎が発生しています。
中国政府や各国も対応に追われていますが、長期休暇(春節)と時期が重なったこともあり、すでに人の移動が多くなっており感染拡大が危惧されています。

新型コロナウイルス感染症が疑われる場合

東京都や国際感染症センターからの情報では、下記の1. 2. を満たす方が、新型コロナウイルス感染症疑いとなります。


  • 1. 発熱(37.5 度以上)かつ呼吸器症状を有している。
  • 2. 発症から 2 週間以内に、以下の(ア)、(イ)の曝露歴のいずれかを満たす。
    (ア) 武漢市への渡航歴がある。
    (イ) 「武漢市への渡航歴があり、発熱かつ呼吸器症状を有する人」との接触歴がある。


いずれにしても、感染拡大を防ぐため、院内感染対策行う上でも、当院へ来院される際は必ず事前にご連絡をいただければと思います。 直接来院された場合、最悪感染拡大する危険性も否定できません。

同疾患が疑われる場合、当院には現在推奨される個室診察室(閉鎖空間)や陰圧室はないため十分な感染対応が困難です。 そのため、仮の診察室を使用したとして、複数人になりますと対応ができません。保健所へご相談の上、隔離室のある病院等への受診を推奨します。 (感染対策や状況の変化でまた変更となると思います)

また、医師患者間の直接会話ができない場合(通訳不可)は安全管理が困難な為、基本お断りさせていただいています。 医療スタッフとの日本語によるコミュニケーションがとれないかた向けの窓口として、東京都が運営する外国語対応窓口「ひまわり」などがあります。

東京都保健医療情報センター (ひまわり)
医療情報サービス(英語・中国語・韓国語・タイ語・スペイン語)
電話 03-5285-8181


大井町の内科・小児科・皮膚科・泌尿器科【みんなのクリニック 大井町】

お知らせ一覧へ戻るkeyboard_arrow_right