スタッフ紹介

泉水 信一郎

院長泉水 信一郎(せんすい しんいちろう)

「日常病」を専門とする身近な相談員

私たち家庭医は、「日常病」を専門とする身近な相談員です。
内科・小児科・皮膚科・泌尿器科など各臓器に分かれて診療を行うのではなく、性別や年齢・臓器にとらわれずに、広く総合的な診療を一人の医師が行います。ただ、珍しい病気や詳しい検査・治療が必要なこともあります。適切な科への紹介はもちろん、「どんな検査なのか?」「どんな治療をするのか?」など治療中や治療後もあなたの悩みに寄り添います。また、「何科に行ったらいいのかわからない」「病気とは関係ないかもしれないけど・・・」「私の事じゃないんだけど・・」と悩むことはありませんか?

私たちは、あなたが気軽に相談してくれるのをお待ちしています。家庭医は、「あなた」「あなたの家族」「あなたの状況や環境」にとって最適な診療やアドバイスする事を目指しています。


出身

千葉県 千葉市


経歴

  • 2005年3月東邦大学医学部 卒業
  • 2006年4月王子生協病院 初期臨床研修
  • 2008年4月王子生協病院 後期研修
  • 2016年4月荒川生協診療所 所長
  • 2019年4月みんなのクリニック大井町 院長

資格

  • 日本プライマリ・ケア連合学会認定家庭医療専門医
  • 日本プライマリ・ケア連合学会認定医
  • 日本プライマリ・ケア連合学会認定指導医
  • 日本糖尿病協会登録医
  • 日本糖尿病協会認定糖尿病療養指導医
  • 認知症サポート医
  • 慶應義塾大学医学部客員講師

年森 慎一

家庭医年森 慎一(としもり しんいち)

“みんながHappyな人生を”

私のミッションは“みんながHappyな人生を”です。そんな思いから、人の一生に寄り添うことのできる医療を目指し、家庭医療の道に入りました。健康・医療は、みなさんが主人公である人生を生き抜くための、道具のひとつです。医師という立場から、それらをよりよく活かすお手伝いができればと思います。また、診療だけでなく、地域連携・発達心理・スポーツ医学・産業保健・学校保健などにも携わってきました。これまでの経験を生かし、皆様のより良い人生のお手伝いが出来る事を楽しみにしております。よろしくお願いします。


出身

愛媛県 西条市


経歴

  • 2013年3月愛媛大学医学部 卒業
  • 2013年4月宇和島市立宇和島病院 初期臨床研修
  • 2015年4月亀田ファミリークリニック館山(KFCT) 後期研修
  • 2018年4月KFCT Faculty Development Fellowship
  • 2019年4月みんなのクリニック大井町

資格

  • 日本プライマリ・ケア連合学会認定家庭医療専門医
  • 日本プライマリ・ケア連合学会認定指導医
  • 日本専門医機構特任指導医
  • 日本医師会認定産業医
  • 健康スポーツ医
  • 認知症サポート医
齋木 啓子

家庭医齋木 啓子(さいき けいこ)(休診中)

目指すは、クリニックのお母さん的存在

皆さんは、痛い時、苦しい時に、つい「お母さーん」と叫んでしまうことありませんか?医師-患者という少し距離を感じてしまう関係ではなく、側に居てくれるだけで安心できるお母さんの様な存在になれたらと思います。特に、「試験や旅行など大事な時に生理が重なる」「生理前はいつも不調」「生理痛が酷い」など女性特有の悩みは同性だからこそ共感できることも多いはず!そんな悩みに女医として寄り添いますので、遠慮なくご相談ください。


出身

東京都


経歴

  • 2004年3月島根医科大学医学部 卒業
  • 2004年4月独立行政法人国立病院機構姫路医療センター 初期研修
  • 2006年4月CFMD(医療生協家庭医療学レジデンシー・東京) 後期研修
  • 2010年4月東京ふれあい医療生協梶原診療所
  • 2012年4月東京ふれあい医療生協ふれあいファミリークリニック 院長
  • 2019年5月みんなのクリニック大井町

資格

  • 日本プライマリ・ケア連合学会認定家庭医療専門医・指導医
  • 日本在宅医学会専門医・認定指導医
  • 日本医師会認定産業医
  • European UniversityMaster of Business Administration
  • ナード・アロマテラピー協会認定アロマアドバイザー
  • 予防医療臨床研究会認定医師専門「Acupuncture」講座 Masterコース修了ー
森薗 健太郎

家庭医森薗 健太郎(もりぞの けんたろう)

誰もがmy家庭医を持つ時代へ

⽇常に⽋かせない⼤切な医療サービス(プライマリ・ケア)を専⾨的に担う私たち家庭医は、海外ではgeneral practitionerまたはfamily physician、family doctorと呼ばれ、1980 年代から医療の⽋かせないピースとして、その国・地域社会の中で機能しています。日本では2006年に国内で初めて学会が認定する家庭医が誕⽣し、徐々にその数を増やしてきました。誰もがmy家庭医を持つ時代のあなたの家庭医として、科学に基づいた、あなたに寄り添う医療を提供します。


出身

千葉県


経歴

  • 2014年3月⻑崎⼤学医学部 卒業
  • 2014年4月地域医療振興協会 横須賀市⽴うわまち病院 初期研修
  • 2016年4月福島県⽴医科⼤学 地域・家庭医療学講座(ComFaM) 後期研修
  • 2019年4月喜多⽅市地域・家庭医療センター
  • 2020年5月みんなのクリニック⼤井町

資格

  • ⽇本プライマリ・ケア連合学会認定家庭医療専⾨医
  • 産業医科⼤学産業医学基本講座修了産業医
大笹 勝典

看護師大笹 勝典(おおざさ かつのり)

日々の暮らしに寄り添えるように

みなさまの日々の暮らしや日常のサポートを少しでもできるように、お話を伺い、必要なサポートを提供できたらと考えております。その上で大切なことは、みなさまの普通を知ること。みなさまの普通を共有させていただき、少しでもサポートできればと考えております。


出身

東京都


経歴

  • 1997年3月東京YMCA社会体育専門学校 卒業(健康運動実践指導者 資格取得)
  • 1997年4月目黒雅叙園アルコクラブ(スポーツクラブ)
  • 2005年3月埼玉県立大学保健医療福祉学部看護学科 卒業(看護師・保健師免許取得)
  • 2005年4月国立国際医療研究センター病院
  • 2015年4月白十字訪問看護ステーション
  • 2020年4月みんなのクリニック⼤井町

資格

  • 健康運動実践指導者
  • 介護職員等によるたんの吸引等実施のための研修(特定の者対象)の指導者養成事業 修了
  • 精神障がい者の在宅看護セミナー 修了
西川 真理子

事務西川 真理子(にしかわ まりこ)

お気軽に声をかけてください

病院に行く時、怖いと感じたり不安や緊張に駆られたりとネガティブな感情を持つ方が多いと思います。少しでもそんな最初の不安を安心に変えられるように笑顔でお迎えしたいと思っております。診察室と待合室の架け橋として、スムーズに診察を受けていただけるように日々努めてまいります。どんな些細な事でもお気軽に声をかけてください。


出身

愛知県名古屋市